年中の時にも見学をしていたが、子供と一緒に見学に行きたかったので、
その時期や方法を確認しておきたくて、年長の6月にも見学を希望した。
支援学校はとても不便なところにあり、公共施設を使うと、
一度、駅まで自転車かバスで行き、そこからまたバス。
1時間以上はかかる。
車で行くと20分だが、駐車場がない。
今回は、晴れていたので、電動自転車で向かった!!
一人だったので、近道を選択した。
走りづらい道。子供を乗せてはチョット無理
歩道橋は、自転車を押して階段を上がる(T T;
こんな不便なところにどうして!?!?
それだけで、まず、
行かせたくなーーーーーい!!
不便な場所にある支援学校。
土地だけはあって、広い。広すぎる。
小学部、中学部の見学で教室を回るだけで1時間。
疲れるなぁ。。。
教室の中は、療育施設と同じイメージ。
掲示物もほとんどなく、仕切れるカーテンなどもある。
1クラスは4〜6名くらいに、担任と補助の先生。
配慮面は心配はないと思った。
お知り合いのお子様が、数名通われていたが、
がんばって授業を受けている姿が見れた。
通われている子供たちは楽しんでいっていると聞く。
こちらへ通ったら、楽しく学校生活が送れるということは
わかった。
が、、、、
「友達の数が少ない」→やっと友達に興味が出てきて、一緒に遊びたがる
「通学バスが時間がかかる」→40分〜70分くらいと聞いている。1年生ではキツイ!!時間がもったいない
「勉強を教えてもらえない」→日常生活では支援が必要だが、勉強は好きでやりたがる。
ぴっちゃんには、むいてないかも??の要素が結構ある。
子供の体験は10月から、、、と。
こうなると、今の時点であれこれ考えても無駄な気がしてきた。
10月に支援学校の体験をして、同じ時期に地域の小学校の見学をして
決めるのが良さそうだ。
好き嫌いのハッキリしているぴっちゃんは自分で決めるかな。
ちなみにランドセルの色は水色が希望らしい、、
でも、支援学校だったら、ランドセルは買わないからね。

にほんブログ村 子育てブログへ

#発達障害 #自閉症 #支援学校 #通学バス #学校見学 #自転車 #不便なところ #体験 #ランドセル #地域の学校 #友達

#勉強

  • 2018.06.30 Saturday
  • -
  • 22:47
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM