支援学級の見学

 

1年生のクラスに案内された。

ぴっちゃんが大人しくできるのか??

不安だらけ、、、

 

男の子4人。女の子1人。のクラス

やっぱり、女の子少ないな

(>_<)

 

先生は、メインの先生と、サブで介助。

合計2名。

介助の先生が5名の困ったことにサポートして感じでした。

 

生徒さんの横に

ぴっちゃんの分の机も用意して下さり

座らせてもらう。

 

課題として、運筆のプリント。

 

授業は『算数』の足し算

生徒たちは、「さんすうセット」を使っての作業。

 

数字が大好きぴっちゃんは少し気になる。

「さんすうセット」は、親戚のおさがりが

自宅にあって、見慣れた道具、、というか、

どんなオモチャより喜んだ!!

 

「足し算」は、2歳からマスターできる暗唱法で覚えてるから、

 

1と4で 5

 

と、言うのはわかってないと思う。

でも、

 

 1たす4は 5  

                 は、わかる

 

先生が黒板に「お花のおはじき」を

くっつけて説明してるときにチラ見。

足し算ということを理解したかな。。?

 

 

 「小学校前にみるみる算数力がつく、、」

2歳からできるプログラムです。

この方法をを知った時は、

ぴっちゃん4歳。

 

発達凸凹だから普通に!は、難しくて

嫌いな数字は、やりたくない!!でしたが、

興味があることを少しずつ、、です。

 

JUGEMテーマ:自閉症スペクトラム、発達障碍

 

にほんブログ村 子育てブログへ

#発達障害 #自閉症 #面談 #学校見学 #算数 #授業 #さんすうセット #おはじき #足し算 #2歳 #小学校前にみるみる 

#算数力がつく

  • 2018.08.14 Tuesday
  • -
  • 09:25
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

Comment





   

PR

Calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Comment

Link

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM